繊維系断熱材 グラスウール・ロックウール等

繊維系の断熱材といえば、グラスウール・ロックウール・セルロースファイバー(新聞紙再生)・ポリエステル(ペットボトル再生)・羊毛 等が挙げられます。

いずれの断熱材も繊維間の空気を利用して断熱しています。ふとんやダウンジャケットなどが暖かいのと同じ理屈です。密度により多少の違いはありますが、熱伝導率は0.034~0.050W/m・k 程度です。

アイシネンも空気を利用した断熱材なので、熱伝導率は繊維系断熱材と同様の0.035W/m・kです。熱伝導率だけを見ると、アイシネンも他の断熱材とあまり違いはありません。

しかし、建物の断熱は断熱材だけの性能で決まるわけではなく、気密も重要なのです。

断熱は気密も重要

アイシネンの中身は99%が空気で、素材はわずか1%しかありませんが、断熱性能だけでなく気密性能も併せ持っています。また、現場発泡させるので、複雑な部位やすき間にも入り込み、簡単に気密性能が確保できます。

しかし、他の断熱材だと、気密シートやテープなどを用いて気密を確保しなければいけません。いくら厚い断熱材でも、中の空気が動くと断熱性能は低下します。

一例を挙げると、風の強い冬場にセーターだけで屋外に出ると寒いと感じますね。しかし、その上から薄いウインドブレーカーを1枚着ると暖かさを感じます。この場合はセーターが断熱材で、ウインドブレーカーが気密材です。

つまり、断熱と気密は両立していないと意味が無いのです。

また、上記の服装のままで運動すると、汗で服の中が蒸れてきて不快になります。この状態を建物に置き換えると、壁体内結露ということになります。

ウインドブレーカーに透湿性(空気を通さずに水蒸気は透過させる)があれば不快感は減りますが、建築で使用される気密材には透湿性の無いものが多いようです。

また、建物の断熱は気密材(シート状のものが多い)をすき間なく取り付けることが大切です。配線や配管などの設備周りや、継目等の処理も気密テープで丁寧に行う必要があります。

さらに、気密材を完璧に取り付けても、地震や強風で建物が揺れたり、気密テープの経年劣化で接着力が低下すれば、すき間ができたり破れたりするかもしれません。そうなると気密性能が低下して、断熱性能も低下してしまいます。

結露の原因となる気密の低下

不十分な気密処理によるすき間風の侵入や、断熱材の中の空気が上下の温度差による対流現象で動くと、断熱材自身の中で結露を起こす可能性があります。

仮に結露が発生しても、短期間で乾燥することは難しく(濡れた綿や新聞紙が乾くのにどれくらい時間がかかるのかを考えてみてください)、湿った状態が続けばカビやダニの温床となり、すき間から室内に拡散されるとアレルギーの原因にもなります。

また、結露の水分は木材を腐らせたり、金属を錆びさせたりする事もあります。場合によっては、結露水の重みにより断熱材が沈下して、断熱性能の低下や断熱欠損を起こす事もあります。

また、建物には結露だけではなく、雨水が侵入する可能性もあるので、水のダメージを受けない材料が必要です。

アイシネンで使われている素材は疎水性で、毛細管現象により水を吸い上げる事もありません。仮に水が侵入しても、アイシネンの中で広がらず、下に通り抜けます。屋根の勾配部分で雨漏りがあっても、水分がその部分から上や横へ移動しないので発見が容易です。また、アイシネンは水分によって変質したり、劣化することはありません。

シックハウス対策も 室内の空気を汚さない材料

断熱性能とは関係がありませんが、シックハウス対策として、室内の空気を汚染しない材料を選ぶことも重要です。

グラスウール・ロックウール等の繊維系断熱材には、製造過程でホルムアルデヒドが含まれているものや、防虫・防炎処理の為に化学物質(ほう酸等)を使用しているものがあります。その化学物質が揮発したり、水分に溶け出したりしてしまえば、防虫・防炎性能が低下する事があり、特に火災時に心配です。

また、微粒子やほこりのようなものを含んでいる材料もあります。内装仕上げ材の隙間から化学物質やほこりのようなものが室内に侵入すると、人体に害を及ぼす事があります。

アイシネンはVOC(揮発性有機化合物の略でシックハウス症候群の原因物質)を一切使用していません。また、微粒子やほこりのようなものを含まないので、室内の空気を汚染しない材料と言えます。

繊維系断熱材の中でも、リサイクルという観点から見ると、確かに地球に優しいものもありますが、省エネルギー性能が低いため、トータルで見れば地球に優しいとは言えない側面もあります。

住まいの断熱なら断熱ソムリエにおまかせ!

断熱ソムリエ

相談・依頼がご不安な方、ご不明点のある方へ

営業、売り込みは一切いたしません。「断熱工事の価格を知りたい」「断熱リフォームについて聞きたい」「施工業者に不安を感じた」「アイシネンって何?」など、何でもお気軽にご相談ください。下記より電話、またはメールにて受け付けております。

お電話で相談する

お気軽にお電話ください(担当:中林)

Tel : 0120-855-085

【営業時間】平日 9:00〜19:00

メールで質問・相談

24時間受付しております

メールで質問・相談